なおむー みゅーじっく すたぢお - 完全自己満足(涙)の音楽と不定期日記をどうぞ♪

SiteMap

Naomu- Music Studio
2017/06/09【Fri】 (49)
行って参りました、山籠もり!
大垣市上石津町にある、水嶺湖音楽スタジオにて個人練習。
平日午後は3時間半で¥1,500、祝祭日でも¥2,000という破格の値段。
(しかも何人でもOK。)

  
相変わらずの絶景。ちょっと日常を離れられますね。


野外ステージもあります。
誰もいない日だったら、野外で練習なんていうのも気持ちいいかも知れませんね。
(恥ずかしくて絶対出来んけど…)

さて、早速やっていきましょうか!


この空間に…

ドラムを設置

新戦力の10インチスプラッシュ!
 

ちなみに、設置の様子をタイムラプスで撮ってみました。
結構面白いですね(笑)
なかなか手慣れたものです。

最後の微調整も含めて、10分強で設置できました。
しかし、メモリーしてないので毎回ちょっと戸惑うんですよね。
スタンドにどのシンバル付けるか、くらいは書いておこうかな。
(この動画でも、シンバル付け間違えてます;)
 

さて、新戦力のシンバルですが、マイネルのClassics Custom Dark Splash 10インチです。
チャイナが同じくマイネルのClassics Customなので、飛び道具はこのシリーズに担当してもらいました。
基本のシンバルが、T橋先輩からの賜物で全部統一されている関係で、ここらへんもちょっとこだわった方が良いかなと;

Classics Customシリーズのスプラッシュは幾つかあったのですが、
アタックレスポンスと超ショートディケイな音に惹かれまして、コイツに決めました!
(Amazonの商品動画、いろんなスプラッシュの音を確認しまくったなぁ。)

とまぁ、スプラッシュなんぞいつ使うん?って感じですよね。
例えば…

バラードとかのハット刻みの時に、
オープンの代わりにスプラッシュ使うとか。
オープンと織り交ぜて使うと、さらに効果的な気がします。

スプラッシュの基本かも知れませんが、
音のバリエーションを考えて、
アクセントで使うのが王道でしょうか。
 


あとは、四打ちっぽいフレーズ。
この動画では、ワンフレーズに対してスプラッシュ2発ですが、
3発叩いた方が、さらに四打ちっぽいですね。
普通のシンバルとして叩いても違和感はないですね。
なかなかの音量を出してくれています。

っつーか、下手くそやなぁ凹
 

ってな感じで、新しいセットを満喫してまいりましたとさ。
PC持ち込んで、適当にいろんな曲を叩いていたんですが、やっぱ適当に叩いちゃダメですね(今更)
数曲に絞って、目的を持って練習しないと、何も身に入ってこないっす;

というわけで、
何かやろうかな(適当)